ZOZOARIGATOに加入してから退会してみた!利用者が注意すべきポイントを順を追って解説!

ファッションお得情報
スポンサーリンク

こんにちは、アオイ(@aoi_fashion99)です。

 

最近何かと話題のZOZO。最近でいえば、twitterではお年玉の話題で持ちきりでしたね。

そんなZOZOが年末に打ち出した新サービス『ZOZOARIGATOメンバーシップサービス』。私は散々ブログ記事のネタにしていましたが、欲しいものがなかったので利用はしていませんでした。

ですが、ちょっと欲しいものができたので利用してみました!

 

ZOZOARIGATOはネット上では賛否両論で、『騙された!』みたいなことをいう人もたまにいますよね。『月額プランを登録したはずが年額プランになってた!』とか。そういった点についても検証します!

実際に自身の手で登録してみると、そういわれている原因が浮かび上がってきました。

 

実際に登録してみて分かったことは、注意して使えば確実にお得ということです!当然ながら。笑

利用してみて分かったこと、気づいたことがいくつかあったので、ZOZOARIGATOの登録から商品購入までの流れを順を追って説明していきます!

 

この記事を読めば少なくとも、意図しないサービス登録なんかはなくなります!

使えるサービスは使い倒そうぜ!笑

 

ZOZOARIGATOメンバーシップサービスについての関連記事

これまで結構な数のZOZOARIGATOについての記事を書いてきました。規約にしか書いていないような注意事項なんかも結構な数存在しているので、よく読んだうえで利用していきましょう!

 

 

STEP1:サービス登録の前に欲しいものを探そう!

これは地味に重要かもしれません。欲しいものもないのにとりあえず登録するっていうのは一番よくありません。

 

欲しいものが見つかりましたか?

 

では次に、同じものがほかのサイトで安く売っていないかをチェックしてください!

サイトによってはZOZOARIGATOを利用するよりも安く販売しているサイトがあるかもしれません。特に、セレクトショップのオリジナル品(通称セレオリ)は、楽天の方が安く売っています。ご注意を!

他に安いサイトがないことをしっかりと確認しましたか?

 

次に、ZOZOTOWNとZOZOARIGATOの両方に新規会員登録する人は欲しいものの値段の30%ZOZOARIGATOのみに会員登録する人は欲しいものの値段の10%を計算してください。

これらの値段が、月額会員になる方は540円、年額会員になる方は3240円を超えていますか?

 

正直、超えていないのであればあまりZOZOARIGATOに登録するメリットはないです。一回で元を取れない場合、後から使命感でいらないものを購入してしまう可能性があるからです。

そもそも、そこまで高くないものを買うために有料サービスに登録するとちょっと失敗しただけで損します。月額と年額を間違えたり。

 

ちゃんと確認しましたか?

以下で私の実例を示しますね。

 

実際にやるとこんな感じ

商品詳細は別にいいですよね。笑

ググってみたところ、ほかのサイトでセールをやっているということはなさそうでした。

定価が4万円程度なので、10%なら4千円、30%なら1万2千円。今回は月額会員で登録しますので、会費540円を超えています。その差額分お得に買えますよ。ということです。

正直やばくないですか?既存会員の10%オフでも普通にお得です。では、ARIGATO価格でカートに入れてみましょう。

 

STEP2:ARIGATOメンバーシップサービスに登録する

今回は、ZOZOTOWNとZOZOARIGATOの両方に新規会員登録する場合(30%オフの方)と、ZOZOARIGATOのみに新規会員登録する場合(10%オフの方)の両方説明します!

 

ZOZOTOWNとZOZOARIGATOの両方に新規会員登録する場合

 

ZOZOTOWNにも新規で登録する方は、こんな感じの登録フォームを埋めていきます。

この時に絶対に必要なのがまだZOZOに登録されていない”日本の”携帯電話番号です!

ここが重要です。過去に一度でもZOZOに登録した電話番号では30%オフにはなりません。そして、日本の電話番号(090,080,070等から始まる電話番号)である必要があります。

無料で取得できるような一時的な電話番号もありますが、それらはアメリカの電話番号なので登録できません。

 

つまり、ズルはできませんよ、ってことです!笑

 

さて、入力を進めていくと、ZOZOARIGATOの登録に必要なクレジットカードの情報とプランの選択です。ここ、地味に注意が必要です。

 

まず注意しなくてはならないのが、クレジットカードはデビットカードやプリペイドのものでは登録できないという点です!

つまり、一般的なクレジットカードでないと登録できません。

 

次に注意するべきなのが、初期の選択が年額プランになっていること!月額プランを予定している人は月額を選択してくださいね。

そして、最も注意すべきなのが、入力内容に不備があって入力しなおす際、プラン選択が年額に戻るという点です!

twitterで騙された!とか、月額プランのはずが年額プランになっていた!という方はたぶんこれに気づかなかった人です。

 

特に、電話番号やクレジットの登録で入力しなおす方は多いと思うので、要注意です。

 

ZOZOARIGATOのみに新規会員登録する場合

 

既存会員の方は追加入力するのはクレジットカード情報とプランの選択のみです。これも、プランが間違っていないか確認したうえで登録しましょうね。

 

STEP3:ZOZOARIGATOの登録が無事に終わったら…

さあここまで無事に終われば山は越えました。あとは買い物を進めましょう!

 

ZOZOARIGATOの登録が済むと割引額の使い道を聞かれます。私は自分の割引に使いました。笑

 

で、こんな感じに注文内容の確認がでて、確定すれば終了です!

メールマガジンが嫌な方は下の方にさりげなくチェックボックスがあるので外しておいてくださいね!

 

STEP5:解約をしよう

最終ステップは解約です。解約するまでが月額サービスなのです。

登録してから1週間は解約ができない仕様なので、忘れないようにしてください!私はリマインドを入れました。

まず、左上のサイドメニューから登録情報の確認ページに行きましょう。

そうすると、このようなページが表示されるので、『ZOZOARIGATOメンバーシップ申し込み内容』に進みます。

 

進むとこのページになります。ここで、『退会する』を選択してください。

 

なんかいろいろ書いてありますが、私の解説記事を読んでくださっている方なら読み飛ばしてOK。チェックだけしてください。

 

最後に年間プランにしないかといわれますが無視。退会を予約してください。

 

これにて退会予約完了です。あとは会期が満了すると自動で退会することになります。

 

無事に退会予約ができていれば、『ZOZOARIGATOメンバーシップ申し込み内容』にはこのように表示されているはず。

まとめ

いかがだったでしょうか!

以上、実際にARIGATO価格で購入するための流れと、実際にやってみて気づいた注意点等でした!

 

使ってみるとお得さはかなり実感できました。消費者側からすると、注意して使えば良サービスですね。万人には勧めませんが。

あと、今後このサービスがどうなっていくかは不明ですが…ブランド側からしたらたまったもんじゃないですからね。

 

というわけで今回はおしまいです!またお会いしましょう!

 

 

▼私の Twitterではブログの更新情報に加えて、ファッションに関する情報を随時シェアしています。フォローしてみては?

コメント