ZOZOARIGATO始まったしZOZOTOWNで買うのにおすすめなブランド教えます!

ファッションお得情報
スポンサーリンク

注意!:ZOZOARIGATOはやはり終了してしまいましたね…新しいZOZOCARDについても記事も書いているのでぜひご覧ください!

 

こんにちは。アオイ(@aoi_fashion99)です。

ZOZOの新サービス『ZOZOARIGATOメンバーシップ』始まりましたね。興味を持っている方もかなり多いようです。ブログ始まって以来の反響に驚いています。

 

 

さて、ZOZOARIGATOメンバーシップは有料ながら豪華なサービスとなっています。そこで気になるのは、どんなブランドの洋服を買えばいいか。

今回は、ZOZOARIGATOメンバーシップに加入することを考えている方に向けて、ZOZOTOWNで購入するのにおすすめなブランド・ショップをご紹介します!

 

 

大手セレクトショップの多くは楽天の方がお得

ブログ内では何度かお伝えしていますが、URBAN RESEARCHやUNITED ARROWSのグループなど、いくつかのセレクトショップのオリジナルアイテムは、楽天内にあるショップ『Rakuten BRAND AVENUE』での取り扱いがあります。

Rakuten BRAND AVENUEは結構な頻度で20%以上のポイント還元を行うなどZOZOARIGATOを超えるお得さとなっています。

欲しい洋服がRakuten BRAND AVENUEに取扱いのある場合、ZOZOARIGATOで購入するメリットはあまりないので注意が必要です。

 

ZOZOTOWNで購入するのにおすすめのショップ

ここからが本題です。Rakuten BRAND AVENUEに取扱いのないブランドでZOZOTOWNでは取扱いのある、おすすめのブランドやショップをシェアしていきます!

傾向としては、高価格路線のセレクトショップのオリジナル品や、大小問わずセレクトショップのセレクト品がおすすめです。

STUDIOUSのセレクト品

TOKYO BASEが運営するセレクトショップ『STUDIOUS』のセレクト品がおすすめです。

ZOZOTOWNではオリジナル品をメインに展開していて、楽天でも取り扱いがないのですが、STUDIOUSはオリジナル品よりもセレクト品の方がおすすめです。

 

STUDIOUSで取り扱っているセレクト品は勢いのあるドメスティックブランドがメインのイメージです。時期によって取り扱いがあったりなかったりするので定期的に確認するのがおすすめ。

 

TOMORROWLAND

やや高価格路線のセレクトショップ『TOMORROWLAND』です。ZOZOTOWNではオリジナル品がメインですがセレクト品もちらほらあります。

上品な印象のアイテムが多く、セレクト品もオリジナル品もおすすめです。

オリジナル品に関しては結構なセールをしたりするので、購入時期に注意を払う必要があります。売れないアイテムは70%OFFとかになります。非情。

 

H BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSのハイエンドラインです。このラインは楽天に取扱いがなかったはずです。

セレクトショップのオリジナル品というくくりながら、デザイナーズブランドのようなデザイン性が魅力です。価格は、デザイナーズブランドよりは気持ち安いかな?といったところ。

 

この価格ならデザイナーズ買えばいいという方もいるかもしれませんが、デザインのバランス感覚がこちらの方が優れている(セレオリなので尖ってない)ので使いやすいと思います。

これくらいの価格になると10%OFFはでかい。

 

anlio

ZOZOTOWNでは珍しい、セレクト品がメインのショップ『anlio』がおすすめです。

Dulcamaraをはじめとした有名なドメブラなんかを多く扱っていて、web上の先行予約会も行っています。

予約アイテムも10%OFFで買えるなら最高ですね。

 

UNITED TOKYO

先ほど紹介したSTUDIOUSと同じ『TOKYO BASE』が運営しているブランドで、MADE IN JAPANと高原価率を掲げているブランドです。

特徴は、『デザイン性の割に値段が安い』こと。高原価率を謳っているだけあって、質も悪くないと感じました。

デザイナーズっぽいデザインで、価格は大手セレクトショップのオリジナル品よりちょっと高いくらいです。正直、パクリじゃね?みたいに思うこともありますが、価格を考えると仕方ないですよね。

正直、結構買ってます。

セールもほぼかからないのでZOZOARIGATOはおすすめ。

 

PUBLIC TOKYO

何度も登場している『TOKYO BASE』が運営しているブランドで、UNITED TOKYOと兄弟的な関係にあります。

PUBLIC TOKYOは2018年に立ち上がったブランドなので、かなり新しいです。知らない方も多いと思います。

立ち位置としては、『UNITED TOKYOのコンセプトを引き継ぎつつデザインが大人しめ』です。

どちらかというとちょっと上質な普段着が欲しい、という需要にこたえるものでしょう。

UNITED TOKYOがデザインを推しているデザイナーズ寄りとすると、PUBLIC TOKYOはCOMOLIやAURALEEのような上質なカジュアルウェアを提案しているブランドに寄せたデザインです。

こちらもセールにはあまりかからないのでZOZOARIGATOは有効。

 

Steven Alan

Steven Alanは、日本ではUNITED ARROWSのグループが運営しているブランドです。

シンプルながらちょっとかわいらしい、一般受けしそうなデザインの洋服を展開しています。お値段は別にかわいくないですが、周りよりもおしゃれだけどやりすぎない、ちょうどいいラインをついてきます。

好きな人は好きだと思います。今のトレンドともマッチしているように感じます。

 

agnes b.

言わずと知れたフレンチカジュアルブランドの大御所『agnes b.』。読み方はアニエスベーです。数多くの定番アイテムをがあり、安定感があります。

プレッションやボーダーカットソーをはじめとした定番アイテムを購入するのがおすすめ。見る人が見ればわかりますし、着こなしに取り入れるだけで雰囲気が出ます。

agnes b.の洋服を着こなしている女性は可愛いです。とても。

 

A.P.C

言わずと知れたフレンチカジュアルブランドの大御所その2『A.P.C.』。読み方はアーペーセーです。こちらもデニムをはじめとした定番アイテムが多く揃います。

A.P.Cはagnes b.と比べるとカジュアル寄りのアイテムが多いイメージです。定番のデニムはもちろん、最近はロゴアイテムも人気があります。

値段が安くないしセールの割引率もそこまでなので、ZOZOARIGATOのようなサービスは有効です。

 

最後に

いかがだったでしょうか!ZOZOTOWNで購入するのにおすすめなブランドを9つシェアしました!

これらのブランドにピンと来るのであれば、ZOZOARIGATOメンバーシップサービスに加入するのもありだと思います。余りやすいブランドではないので、年会費を払っても数点買えばペイできます。

 

お得なサービスは賢く使い倒しましょう!

 

参考になれば幸いです!

では!

もし、この記事が役に立ったよ!という方はtwitterのフォローをしていただけると泣いて喜びます。これからもお役立ち情報などをシェアしていくのでよろしくお願いします!

コメント