海外ファッション通販ファーフェッチとは?買い方や注意点を含めて徹底解説!

ファッションお得情報
スポンサーリンク

この記事はこんな人におすすめ!

  • 海外の通販サイトに対して不安感を持っている方
  • FARFETCH(ファーフェッチ)がどのようなサイトか、素性や特徴を知りたい方
  • FARFETCH(ファーフェッチ)で実際に買い物をしてみたい方

 

こんにちは、アオイ(@aoi_fashion99)です。

今回は海外ファッション通販サイト『FARFETCH(ファーフェッチ)』について。

 

海外ブランドの洋服って日本で買うと高価ですよね。正直手を出しづらいです。

そんな時に真っ先に思い浮かぶのが海外通販だと思います。海外通販であれば、日本よりも低価格で、豊富な品ぞろえの中から選ぶことができます。

 

そんな海外ファッション通販サイトの中でも代表格っていくつかあります。

私がパッと思いつくのはYOOX.COMSSENSE。それに次ぐくらいの知名度を誇る海外ファッション通販がFARFETCH(ファーフェッチ)です。

 

とはいえ、やっぱり海外のファッション通販って不安じゃないですか?

『本物が届くのかな?』とか、『トラブルがあったらどうしよう…』とか。英語ができなければ特に。

英語だと私も不安になります。笑

 

そんなあなたの不安や疑問を解消するために、今回はあなたにファーフェッチのすべてを知っていただきます。

このページを読んでくれれば、あなたも安心してファーフェッチでファッション通販をすることができるようになりますよ。

 

ファーフェッチの公式サイトはコチラ!

 

FARFETCH(ファーフェッチ)とは?

 

ほかのページでも同じことを言っていますが、海外の通販サイトが心配になる理由って、日本のサイトではないから情報が少ないため、素性が分からない、ということに由来しています。

なので、まずはファーフェッチという通販サイトがどのようなものなのか、ということを知っておきましょう。

 

結論を先に言うのであれば、ファーフェッチで偽物が販売されることはまずないです。

理由はこの後に説明しますね。

 

ファーフェッチは、2008年にポルトガル出身の起業家によって設立されたインターナショナル・Eコマースサイトです。本社はイギリスのロンドンにあります。

ファーフェッチの一番の特徴は様々なセレクトショップがファーフェッチ内に出店しているという『マーケットプレイス方式』をとっていること。

 

イメージとしては楽天市場が分かりやすいかと思います。様々なショップが『ファーフェッチ』というファッション通販のプラットフォームに出店している、という感じです。

現実世界でいう、『LUMINE』みたいなもんです。つまり、ファーフェッチは商品をすべて管理しているというより、商品を販売する場所を提供しているサイトになります。

 

この方式の私たちにとってのメリットは、圧倒的な品ぞろえです。多くのショップが出店しているのですから、当然多くの商品が集まります。

 

ファッション通販のデジタルマーケットプレイスとしては世界最大級ではないでしょうか?

 

ファーフェッチは世界中のお店が出店しているので、もちろん世界各国に洋服を販売しています。会社規模も大きなものです。

 

このような規模感のサービスで、偽物が販売されることはまずありません。

販売されていたら大問題です。価格帯も価格帯ですし、あり得ないでしょう。

 

以上のことを踏まえて、ファーフェッチは世界中のラグジュアリーブランドを取り扱う、世界的に信用のあるファッション通販サイトである、と結論付けます。

 

FARFETCH(ファーフェッチ)の特徴は?

あなたがファーフェッチを更に安心して利用できるように、ファーフェッチの特徴について触れていきます。

この特徴を見れば、あなたも安心して買い物ができるかと思います。

 

ファーフェッチは日本語対応!英語が使えなくても安心!

我々日本人にとっては一番ありがたいことなのではないでしょうか?

ファーフェッチではありがたいことにほぼすべてのページで日本語対応しています。SSENSEもそうですが、大きな海外通販って結構対応していますよね。

 

商品閲覧はもちろん、各種説明も日本語です。カスタマーサービスも日本語でできます。コールセンターまで日本語対応しています。

 

ただ、商品購入の際の住所や氏名の入力は英語で打ち込む必要があります。入力フォーム自体は日本語なんですけどね。この点もSSENSEと同様。

日本語で打つと多分文字化けします。

 

決済はクレジットカードかPaypal、Apple Pay!決済通貨は日本円でOK!

通販をする際に煩わしい金額の計算は必要ありません。全部日本円で表示されますし、決済自体も日本円で大丈夫。

 

決済手段はクレジットカードかApple Pay、加えてPaypalという決済サービスが対応しています。

クレジットはVISAかMasterCard、American Express、JCB、Diners Clubとほとんど対応しています。

 

Apple Payはモバイルサイトかアプリのみ、つまりスマホでしか決済できないので注意。

 

ちなみにPaypalというのは、全世界でかなりの規模を誇るオンライン決済サービスです。私たちでも簡単に使うことができます。

もしあなたがこれから海外通販を積極的に利用するのであれば、Paypalに登録しておくと便利かと思います。

参考:Paypal

 

送料は690円~4100円!仕組みが少し複雑…!

ファーフェッチは、送料のシステムが少し複雑です。

ファーフェッチの配送は、『日本から送られてくる場合』『海外から送られてくる場合』の2パターンがあります。

 

日本から送られてくる場合は、購入価格に関係なく1店舗につき690円が送料になります。

 

海外から送られてくる場合、28000円未満の場合は1店舗につき4100円、28000円以上の場合は1店舗につき1500円かかります。

 

これでも少し複雑ですが、もっとややこしいのが、送料が1店舗ごとにかかるという点。

楽天市場をイメージするとわかりますが、複数店舗から商品を購入すると別々で商品が送られてくるじゃないですか。

それと一緒で、ファーフェッチも店舗ごとに商品を送ってきて、それぞれに送料がかかります。

 

在庫をファーフェッチで持っているわけではないので、当然ですよね。豊富な品ぞろえの裏返し、というわけです。

 

ちゃんと考えて買い物しないと、意外と馬鹿にならない送料がかかってしまいます。

 

ちなみに、早ければ一週間弱、遅くても10日強程度で商品が届くかと思います。

 

商品が気に入らなければ商品到着後14日間は返品可能!

海外通販だと気になるのが、買い物の失敗。返品不可だとちょっとしんどいですよね。

 

ファーフェッチであれば商品到着後14日以内であれば返品可能です。

その辺がしっかりしているあたり、好印象です。

 

ただし、返品する際の送料は自分で支払う必要があるので、注意が必要ですね。

 

ファーフェッチの取り扱いブランドはどれくらい?

メンズだと大体1500弱くらいのブランド程度の取り扱いです。

大体SSENSEの3倍程度と考えていただければ。規模感が違いますね。

 

欲しいブランドに関してはほとんど見つかるのではないでしょうか?

 

ファーフェッチのセールは?

いつでも何かしらのセールをやっているイメージがあります。

5月下旬頃、11月下旬頃からシークレットセールが始まりそこからしばらくセール期間が続いていく、という感じです。

 

セール終盤では、セール価格からさらに割引とかもしちゃうみたいです。

 

ただ、人気なアイテムはすぐに売り切れてしまうので、早めに買ってしまうのがおすすめではあります。

 

あとは、定期的にクーポンが出ていたり、恒常的なお友達紹介プログラムもあります。

ファーフェッチのセールアイテムをチェックする!

 

ファーフェッチでファッションアイテムを購入する方法!

ここでは、ファーフェッチで実際にファッションアイテムを購入する流れを一緒に見ていきましょう。

 

まずは商品をカートへ!

例えば、ファーフェッチでマルジェラの足袋ブーツを購入したい、としましょう。

 

サイズを選択したうえで、買い物かごに追加しましょう。すると、買い物かごの中身のページに遷移します。商品を確認したうえで、チェックアウトへ進みましょう。(下図)

 

※『チェックアウト』とは、日本でいうところの『レジに進む』に該当します。

 

 

 

ログインせずにチェックアウトしようとすると、下の図のようなポップアップが出てきます。

①:ゲストとしてアカウント登録せずに続ける、②:既存のアカウントにログインして続ける、③新規アカウントを作成して続ける、の3択になります。

 

情報を入力しよう!

 

このページを見ているあなたはアカウントを持っていないと思いますので、②の説明は省略します。

 

もし、あなたが今後もファーフェッチでお買い物をする予定があるのであれば、アカウントを作成することをお勧めします。情報の登録を毎回するのは面倒なので。

 

とりあえず、自身のメールアドレスと希望するパスワードを入力してアカウントを作成してください。

 

そのまま進んでいただくと、下記のように情報を登録する画面に移るはず。これは初回の買い物の人は共通です。

 

 

 

こんな感じで、情報を入力するフォームが表示されます。指示に沿って情報を入力しましょう。

注意点はすべて半角文字で入力すること。日本語NGです!

 

住所の入力方法とかが特殊なので、ご注意ください。

例としては、『〒123-4567』『AAA県BBB市CCC区DDD町1-2-3』という住所があるとしましょう。

そうした場合、英語表記は、

『1-2-3, DDD Cho BBB Shi CCC Ku, AAA県, 123-4567, Japan』

となります。

 

まあ、ファーフェッチの場合フォームがいくつかに分かれている上に、例も記載されているのでそこまで問題ないかとは思いますが。基本的には日本とは表示順が逆であることさえ覚えておけばよろしいかと。

 

その後、支払情報を登録して先に進むと注文を確定できます。

 

お疲れ様です。いったんはこれで完了です。

 

まとめ:海外通販をうまく活用してお得に買い物をしよう!

いかがだったでしょうか?

 

今回の記事では、普段海外のファッション通販サイトを利用しない方に向けて、FARFETCH(ファーフェッチ)という海外のファッション通販サイトのご紹介をしてきました。

 

このページさえ見れば、ファーフェッチはマスターすることができるかと思います。海外通販では、思わぬ海外ブランド品を安く入手できるチャンスが眠っています。

それを逃すなんてもったいないです。

 

まずはファーフェッチから、海外ファッション通販デビューをしてみませんか?

 

ファーフェッチ公式サイトで買い物をする!

 

 

▼私の Twitterではブログの更新情報に加えて、ファッションに関する情報を随時シェアしています。フォローしてみては?

コメント