UNITED ARROWS系列のブランドの特徴をまるっと紹介します

ブランド紹介
スポンサーリンク

こんにちは、アオイ(@aoi_fashion99)です。

 

日本のセレクトショップをけん引する存在、UNITED ARROWSについて。

そんなUNITED ARROWSですが、実は結構多くのラインが存在します。あなたはいくつ知っていますか?

2,3個どころの騒ぎではないんです。実は。

 

今回の記事では、そんな数あるUNITED ARROWS系列のブランドたちを一挙にご紹介します!

私はメンズしか知らないので、メンズラインがあるところだけにはなりますが。参考にしてみてください!

 

セレクトショップについてもっと詳しく知りたい方はコチラ

セレクトショップとは?特徴は?という疑問をすべて解決します!
今回はこんな方たちのために記事を書きました。これらの疑問にすべて答えます。 セレクトショップっていうけど、どういうお店かわからない... セレクトショップって種類がありすぎてわからない...特徴を知りたい...私こう見えて、セレクトショ

 

シュッとしてるぞ、UNITED ARROWS系列!

まずは、UNITED ARROWS系列全体に言える話をしましょうか。

系列全部を総括すると、『シュッとしている』のが特徴。雑だと思うでしょうが、UNITED ARROWS系列の全体的な特徴はこれです。

どのラインを見てもシュッとした服が多く販売されています。

 

そのため、いわゆる『オシャレな服』を手に入れやすいのがUNITED ARROWS系列の特徴です。

一般受け的はかなりしやすいです。UNITED ARROWS系列の洋服だけ着てれば、一般的にはそれなりにおしゃれな服装に見えます。

 

なので、個人的にはファッション初心者にはUNITED ARROWS系列の洋服がおすすめです。

『ハズレ服』というのがほかのセレクトショップやブランドと比べても少ないです。癖が少ない。

 

まあ、特徴がない、と言い換えることもできるのかもしれませんが。

 

そんなUNITED ARROWS系列ですが、いくつかラインが存在しますのでそれぞれ見ていきましょう。

傾向としてはシュッとしていますが、年齢層や感度など、対象がそれぞれ違います。

 

本家本元、本ラインこと『UNITED ARROWS』

ユナイテッドアローズのロゴ

https://store.united-arrows.co.jp/storelist/

 

こんな人におすすめ!:
大人が着るようなドレッシーな洋服をそろえたい人。

 

本ラインってやつです。カジュアルな洋服を販売しているというよりは、スーツスタイルのようなドレッシーな洋服をメインで展開しています。完全に大人向けです。

本ラインに関してはセレオリと馬鹿にされることはありません。というか本ラインがメインで置いてあるお店は大体セレクト品メインなことが多いですし。

 

価格も一般的にイメージされるセレオリとは一線を画します。高いっす。

正直ここでスーツ買うなら、スーツ屋さんでオーダーしたほうがいい気もしますがどうなんでsかね?

 

オシャレをしたい若者御用達『BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS』

beauty&youthのロゴ

https://store.united-arrows.co.jp/storelist/

 

こんな人におすすめ!:
価格を抑えてほかの人よりシュッとした、おしゃれな洋服が着たい人。人におしゃれといわれたい人。

 

B&Yと略されることが多いです。UNITED ARROWSと聞いてイメージするのはBEAUTY&YOUTHだ、という方も多いと思います。売り上げを支えるメジャーなラインなはず。

 

対象年齢はおそらく20代でしょう。ファッションにすごくお金をかけることはできないけれど、ほかの人よりもおしゃれがしたい、という層に刺さっています。

BEAUTY&YOUTHは、UNITED ARROWS系列の中でも特にシュッとしています若者をターゲットにしているからそりゃそうだ、という話なんですが。

 

価格帯も、トップスであれば~1万円前後、アウターも2万円~4万円といったところでしょうか。大学生でも買える価格帯です。

 

気張らないスタイルが魅力の『UNITED ARROWS green label relaxing』

green label relaxingのロゴ

https://store.united-arrows.co.jp/storelist/

 

こんな人におすすめ!:
キャピキャピしていない落ち着いたファッションをしたい人。トレンドを最低限取り入れつつ、ベーシックなファッションをしたい人。

 

通称グリーンレーベル。対象年齢はBEAUTY&YOUTHよりも上の、30代あたりでしょう。

おそらく、家庭を持ち始めたパパなんかをターゲットにしているんじゃないでしょうか。

 

そういう推測をしたのは、BEAUTY&YOUTHよりも価格帯が抑えられているから

わかりづらいですが、BEAUTY&YOUTHの4分の3くらいの価格で洋服を買うことができます。

 

家庭を持ち始めてファッションにそんなにお金をかけられないし、落ち着いた格好をしたい。でも、それなりにおしゃれには見られたい。

こういう層がターゲティングされているように思います。

 

加えて、ライフスタイル雑貨のようなものが販売されていることも多いですし、店舗もららぽーとのような家族連れ向けの大型ショッピングモールに多く展開されています。

 

そういうこともあり、デザインの特徴はシュッとしているUNITED ARROWS系列の中では柔らかい印象が強いです。

オーバーサイズではなく、余裕のあるサイズ感の服が多く展開されています。

 

価格も安いし、デザインもベーシックなので、本来のターゲット以外にも受けています。気合の入ったファッションだと思われたくない若者はグリーンレーベルがおすすめです。

 

温かみがあり、デザインが利いた『District UNITED ARROWS』

district united arrowsのロゴ

https://store.united-arrows.co.jp/storelist/

 

こんな人におすすめ!:
落ち着いているけど癖のあるデザインの洋服を着たい人。洋服の意匠や創造性に魅力を感じる人

 

こういうラインをUNITED ARROWS系列と呼んでいいのかは微妙なところですが、一応ご紹介を。

渋谷区の神宮前にのみ店舗を構えているDistrict UNITED ARROWSです。正直めちゃくちゃ詳しいわけではないです。笑

 

このブランド(ライン)の特徴は創造性と職人精神イメージでいうと、kolorとかそっち系ですね。ただ、ゴリゴリのモードというよりはカジュアルで普段着のレベルにまで落としています。

価格帯的には安めのデザイナーズブランドくらいのイメージで間違いないかと。

 

対象としては、デザインのきいた洋服を着たい大人でしょう。かなり高感度な層をターゲッティングしています。だからこその神宮前の一本釣り。

大人になると、真っ黒のゴリゴリモードとかは気恥ずかしくなったしますからね。それをちょうどよいレベルまでカジュアルに落とし込んでいるのがDistrict UNITED ARROWS。

 

高感度な層をターゲットにしていることもあり、オリジナルアイテムよりもセレクトアイテム多めな、いわゆるセレクトショップぽいラインになります。

 

大人でも着られる高感度ストリート『UNITED ARROWS & SONS』

united arrow & sonsのロゴ

https://store.united-arrows.co.jp/storelist/

 

こんな人におすすめ!:
ストリートのテイストが入ったファッションをしたいファッション感度の高い大人。

 

ここも神宮前の原宿本店にしかないです。先ほどのDistrictと比べるとストリートの要素が強めに入ってきます。

対象の年齢やファッション感度のレベルはDistrictと同程度で、好みのテイストでラインを分けているように感じました。

 

さらに言うなら、価格帯もDistrictと同じくらいですね。好みで使い分けるのがいいかと。

 

トレンド服をわかりやすく若者へ!『monkey time BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS』

monkey time beauty&youthのロゴ

https://store.united-arrows.co.jp/storelist/

 

こんな人におすすめ!:
トレンド要素満載のイケイケな洋服を着たい人。大学などで目立ちたい人。

 

通称monkey time。BEAUTY&YOUTHをさらにトレンド方向に誇張した感じです。ストリートっぽさや、こんなことをいうと怒られるかもしれませんがモードっぽさをわかりやすく加えています。

そんなこともあり、monkey timeを着ている人はイケイケの大学生に多いイメージがあります。笑

多分ターゲット層も~20代のわかりやすいファッションがしたいイケてる層です。

 

monkey timeの洋服は、自分オシャレしてます!というわかりやすさがある意味ウリになっているので、わかりやすさに飛びつく層に売れている気がします。

逆に、ミーハーになりたくない、という層は避けているイメージ。

 

価格帯はBEAUTY&YOUTHと大差ないです。もしかしたらmonkey timeのほうがちょっと高いかも。

 

都会っぽいデザイン服が多い『H BEAUTY&YOUTH』

h beauty&youthのロゴ

https://store.united-arrows.co.jp/storelist/

 

こんな人におすすめ!:
都会になじむようなデザインのきいた洋服を着たい大人。一歩上のカジュアルファッションを楽しみたい人。

 

イメージとしてはBEAUTY&YOUTHの上位互換。BEAUTY&YOUTHの洋服の値段を上げて、トレンド要素やクオリティを上げることでデザイナーズっぽくした、という感じ。

テイストとしては、カジュアルやスポーティーな要素が強めかな?

 

ターゲット層はDistrictやUNITED ARROWS & SONSと大きく差はなくて、これも好みの問題かと。

DistrictやUNITED ARROWS & SONSが原宿にあるのに対して、H BEAUTY&YOUTHが表参道にあります。これがターゲット層の違いを物語っていますね。

 

価格帯もシャツで2万円程度~ということで、安めのデザイナーズくらいです。

ファッション好きからしたら安すぎず高すぎずのちょうどよい価格かと。冷静に金銭感覚どうかしてますよね。

 

ゆったりとした大人ファッション『STEVEN ALAN』

steven alanのロゴ

https://store.united-arrows.co.jp/storelist/

 

こんな人におすすめ!:
気の抜けたファッションでおしゃれといわれたい人。トレンドを追いすぎないシンプルなファッションをしたい人

 

このブランドをUNITED ARROWSのラインとして含めるかは悩みましたが、グループではあるのでご紹介します。

STEVEN ALANはもともとニューヨークで商業したブランドというかショップです。ゆったりとしたサイズ感の服が多く、ナチュラルなイメージを与えます。

 

個人的には、UNITED ARROWSグループというよりも、URBAN RESEARCH系列といわれたほうがしっくりきます。

 

特徴は、ゆるくてカジュアルなんだけどだらしなくならない、という点。全体としてみるときれいにまとまりやすいです。

現代におけるモテファッションに近い気がします。そんなこともあってか、WEARをやってそうな層に人気があるようなイメージもあります。

 

MHLのトートバッグを持っている人はSTEVEN ALANも好きです。量産型といわれることもありそう。

 

価格帯はH BEAUTY & YOUTHとかよりは少し安いくらいです。

私的にはもう少しお金を出してH BEAUTY&YOUTHやデザイナーズを買うのがおすすめ。デザインも着づらくはないので。

 

気軽に着られる低価格でカジュアルなブランド『coen(コーエン)』

coenのロゴ

https://store.united-arrows.co.jp/storelist/

 

こんな人におすすめ!:
ファッションにはお金がかけられないという人。でも、UNIQLOや無印良品では嫌だ、という人。アメカジの雰囲気が好きな人。

 

これで最後になります。coen(コーエン)です。結構おまけ的な扱いです。子会社ではありますが、株式会社コーエンとして独立しています。

 

UNITED ARROWSグループの系列ブランドの中で、最も低価格で最もカジュアルなラインになるかと思います。

そんなこともあり、ターゲットはかなり幅広く、大学生から大人まで幅広く集客しているイメージ。

 

価格帯としてはUNIQLOと同程度です。

coenがこの価格帯で勝負できているのは、おそらくUNIQLOや無印良品とはテイストが異なるからです。かなりアメカジに寄っています。なので、完全にバッティングはしないんでしょう。

ユニムジは着たくないという層も一定数いますしね。

 

おまけ:昔はen route(アンルート)というブランドのショップもあったよ!

知っていますか?en route。

 

今回紹介したのはショップが存在するラインだけでした。en route って昔は二子玉なんかに店舗があったんですけど、今はもう店舗がないので除外しました。

オンラインなんかではちょこちょこ取り扱いがあったりするという、影の薄い存在になってしまいました。

 

テイストとしてはスポーティな要素が強く、それを街着として落とし込んだようなデザインが多いです

価格もBEAUTY&YOUTHに毛が生えた程度でデザインも良かったので好きだったんですけどね~

 

まとめ:幅広いターゲット層を持つ大手セレクトショップUNITED ARROWSファミリー!

いかがだったでしょうか?今回はUNITED ARROWSの系列9ブランドをご紹介しました!

知らなかったラインもあるのではないでしょうか?

 

UNITED ARROWSの系列の洋服は扱いやすいデザインのものが多くあるので、あなたも挑戦してみてはいかがでしょうか?

お店もこぢんまりしたセレクトショップより入りやすいので、おしゃれでビューにはもってこいです。UNITED ARROWS系列だけで結構なおしゃれレベルまで登れますよ。

 

参考になれば幸いです!

スポンサーリンク
ブランド紹介
スポンサーリンク
blogをフォローする
スポンサーリンク
ファッションは知識で殴れ!

コメント