【19SS】Rakuten BRAND AVENUE の気になるセールアイテムまとめてみた!【8月号】

気になるアイテム・おすすめアイテム
スポンサーリンク

こんにちは、アオイ(@aoi_fashion99)です。

 

Rakuten BRAND AVENUE』のおすすめ商品を紹介する連載企画です。

 

この記事では、

●お金はないけど、それなりのおしゃれがしたい!
●セレクトショップオリジナルアイテム(セレオリ)はたくさんありすぎて選べない…

という方に向けて、セレクトショップのアイテムが圧倒的にお得に購入できるサービスである、Rakuten BRAND AVENUE に掲載されているアイテムの中からおすすめをピックアップして紹介します!

 

アイテムの選定の基準は以下のいずれか、もしくは複数を満たしているものになります。

【絶対条件】
●モノとしてのクオリティが低すぎないこと
【加えて…】
●トレンドが意識されており、着こなしにある程度取り入れやすいこと
●普遍的なデザインで今後数年着ることができること
●私の好みど真ん中で、ぜひ知ってほしいもの

 

上記の基準を満たしているアイテムを数点選び、ご紹介します!

場合によって少なかったり多かったりします。テキトーなモノをおすすめしてもしょうがないので。

 

▼バックナンバーのまとめはコチラから!

【19SS・19AW】Rakuten BRAND AVENUE の気になる洋服のまとめのまとめ
このページは連載企画『Rakuten BRAND AVENUEの気になるアイテムをまとめたページ』のまとめです。 この連載は、 ●お金はないけど、それなりのおしゃれがしたい! ●セレクトショップオリジナルアイテム(セレオリ...

 

セール時期の楽天はお得に買い物をするチャンス!

紹介前に前置きを。セールも終盤戦になってきましたね。

今、この時が洋服をお得に手に入れるチャンスなわけです。

 

特に楽天がやっている Rakuten BRAND AVENUE は凄まじいことになっています。

セールアイテムの多くが 楽天スーパーDEAL の対象になっており、 20%越えのポイント還元率を誇っています。

 

アオイ
アオイ

私の場合は24%ポイント還元でした。

20% + αα の部分については人によって異なります。

加えて、Rakuten BRAND AVENUEで利用できるクーポンが発行されており、 8,000円以上の購入で1,000円オフ、18,000円以上の購入で2,400円オフされます。

セール価格にこれらの割引やポイント還元がかかるので、定価から見るとかなり安くなります。

 

一般的なセレオリであれば、UNIQLOや無印良品に毛が生えた程度の価格で購入できるというわけ。

これはちょっと見てみる価値があると思いませんか?

 

Rakuten BRAND AVENUE を見てみる

 

ADAM ET ROPE’ (アダムエロペ)

【CARREMAN】リネンストレッチワイドスラックス 7,646円 (40% OFF!!)

実は私はこれを買いました。

というのも、私の持っているパンツの多くはコットン素材で、真夏に履くには暑かったりするんです。

 

そこで、ある程度涼しげなパンツを探していたところでこれを見つけたわけです。

夏しか履かないものですし、もっとちゃんとしたものが欲しければ改めて来年探そうかな、と。

 

このように書くとこのパンツをディスっているみたいですが、そんなつもりはないです。笑

 

ここからは、私が購入した理由を書いていきますね。

まずは素材。 素材はリネンを中心とした構成で、レーヨン混なのでしなやかな素材感になっています。

生地も キャリーマンというフランスの生地メーカーのものを使っているため、それなりに信頼できます。

 

シルエットはワイドシルエットであるため、風を通して涼しげです。

あと、個人的には短すぎるレングスよりはフルレングスが気分なので、ちょうどよい。

 

それでいて価格も安い (クーポンとポイント還元を引くと5,000円くらいでした) のでアリかな、と。

無印良品のリネンパンツも5000円しますしね。

 

在庫僅少なので、気になる方はお早めにどうぞ。

 

BEAMS

BEAMS / タイプライター イージー ミニ レギュラー シャツ 5,832円 (40% OFF!!!)

タイプライター生地でオーバーサイズの半袖シャツです。

 

真夏でもTシャツ1枚になるのは避けたい… でも、涼しい服を着たい!

こんなわがままな人の願いをかなえてくれるシャツです。

 

 

というのも、 タイプライター生地ってハリがあるので、肌にまとわりつきづらいです。

加えて、オーバーサイズなつくりなので、風も通します。襟は小さめなので、モダンな印象です。

 

めちゃくちゃ涼しいかと言ったらそういうわけではないでしょうが、真夏でもある程度快適に過ごしやすいシャツなのではないでしょうか?

 

加えておすすめポイントを語るなら、まだどのサイズ・カラーも欠けてないんです。(執筆時点)

色味は黒に加えて、オリーブ、ベージュがあるので、暑がりな方の秋のトップスにも使えます。

 

在庫がなくなる前に見てみることをお勧めします。

 

 

BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS

BY 80/2 ブロード ワイドフォルムシャツ -MADE IN JAPAN- 6,480円 (40% OFF !!!)

さわやかさここに極まれりな半袖シャツです。

 

魅力ポイントはズバリ、この3点。

“適度な緩さ” 、 “サラッとした生地感” 、 “さわやかなカラーリング” 

 

この3点は、夏に着用するシャツとしてあると嬉しいポイントです。

 

適度に緩く、さらっとした生地であれば、風を通すうえに肌離れがいいので、着用時の不快感が薄れます。

カラーも鮮やかなブルーで、夏を思わせますね。私はこの色が好きです。

 

加えて、個人的には半袖シャツでも袖丈が気持ち長いほうが好きです。肘くらいまであると、華奢な体系の方でも着やすいと思います。

 

 

<KLEMAN> DIMOR/サンダル 10,530円 (50% OFF!!!!)

フランスのワークな靴を作っているブランド、KLEMANのグルカサンダルです。

今年は履いている人を多く見ますよね。そんなグルカサンダルも、半額で購入できます。

 

正直、この価格帯で購入できるグルカサンダルの中ではダントツで良品でしょう。

これ以上のものを購入したいのであれば、ジャランスリウヮヤで3万円出すのがいいかな、と。

 

グルカサンダルは最近になって人気が再燃した感があるため、来年も履くことができるか心配な人はいると思います。

 

私の予想ではありますが、来年も履けます。

なぜならば、メンズの靴の流行のサイクルは遅いため、トレンドとして定着した場合、数年は履き続けることができるからです。

靴の消耗のサイクルを考えても、レザーがメイン素材の靴のトレンドが1年で終わることはないでしょう。

 

近年は、トレンドを作るのは消費者なので、消費者心理を考えれば自然かと思います。

 

で、このグルカサンダル、色は黒とダークブラウンがあります。

黒は在庫がなくなりかけているものの、ダークブラウンは全サイズの在庫が余裕ありです。

 

人気があるのが黒というのは納得ですが、ダークブラウンも捨てたものではないと思います。

特にカジュアル派の諸君! ダークブラウンの方が良いまでありますよ。

 

イメージとしては、黒やグレーのパンツを主体で履く方は黒のグルカサンダルの方がおすすめです。

しかし、ベージュやネイビーのパンツ、例えばチノパンやデニムを履くような方はダークブラウンの方が馴染みがいいと思います。

黒よりもさらに涼しげな印象になりますしね。

 

これを機会に、グルカサンダルデビューを果たしてみては?

 

URBAN RESEARCH

URBANRESEARCHTailorストライプバンドカラーシャツ 8,100円 (50% OFF!!!!)

真夏に着る服ではないですが、来年以降も問題なく着ることができるデザインでこの価格であれば買いであると判断しました。

 

ストライプ柄でバンドカラー、そしてプルオーバーになっているシャツです。

ストライプ柄のシャツってビジネス感との戦いになるかと思いますが、このシャツならば何も気にしなくてもOKですよね。

 

なぜならば、バンドカラーなうえに、前のボタンが途中までしかないデザインなので。

ドレスシャツではまずないディテールです。これらのディテールが程よいカジュアル感とあか抜け感を与えてくれます。

 

普通のシャツと同じ感覚で、ジャケットのインナーにするもよし、カジュアルなパンツとサラッと合わせるもよしで、万能感があります。

ポイント還元等と合わせて、お得に買ってみては?

 

URBANRESEARCHTailorドレスバンドカラーシャツ 8,100円 (50% OFF!!!!)

上記のストライプシャツと同じなんですが、商品ページが分かれていたので別にしました。

 

無地の白とネイビーがあります。個人的には白が好き。

グレーのスラックスと合わせて、黒い革靴がまとまると思います。

 

 

ZUBONTROUSER 13,500円 (50% OFF!!!!)

裾がダブル仕上げになっているツイル素材のトラウザーです。

 

形のベースはトラウザーになっているので、上品な印象を受けます。

しかし、シルエットがややワイドなために非常に今っぽいですね。

 

素材がコットンベースのツイル素材で、ハリのある素材感のようです。

通年着用できそうな印象で、夏も暑苦しくなく履けると思います。

 

定番色であるカーキベージュはもちろんおすすめなんですけど、個人的には 白に近いライトグレーを推したいです。

 

真っ白いパンツとなると気恥ずかしいと思う方って、一定数いると思うんです。

特に、スリムな白パンはハードルが高い…

 

しかし、このパンツはそれらの問題をすべてクリアしています。

まず前述の通り、シルエットがワイドであること。これによって、白パンピチピチ野郎にはなりません。

 

加えて、色は真っ白ではなくてグレーが入っています。

これならば下着もおそらく透けないですし、比較的汚れづらい。明度が下がることで心理的ハードルも下がる。

それでいて、白パン的な視覚的涼しさは担保される。

 

いいとこどりですよね。

ある程度大人になれば、大人の余裕をもって白パンを履きこなしてみたいなあ、と思います。

ブルーのシャツとの組み合わせは鉄板かと。

 

 

 

Rakuten BRAND AVENUEから本当の良品を探し出そう!

いかがだったでしょうか?

以上、『Rakuten BRAND AVENUEの気になるアイテム』のコーナーでした!

 

Rakuten BRAND AVENUE を見てみる

 

 

過去の気になったアイテムたちはここから読むことができるので気になったらぜひ読んでみてください!

【19SS・19AW】Rakuten BRAND AVENUE の気になる洋服のまとめのまとめ
このページは連載企画『Rakuten BRAND AVENUEの気になるアイテムをまとめたページ』のまとめです。 この連載は、 ●お金はないけど、それなりのおしゃれがしたい! ●セレクトショップオリジナルアイテム(セレオリ...

コメント