ファッションブロガーの私が選ぶ『スタイルを表現する50のワードローブ』

ワードローブ
スポンサーリンク
アオイ
アオイ

自分のスタイルを表現するためのワードローブを50個考えてみました!

この記事は設計図のようなものなので、随時更新していきます!

こんにちは、アオイ(@aoi_fashion99)です。

 

この記事では、私の考える “私自身のためのワードローブ” を公開していきます。

私の考える理想のワードローブはまだ未完成です。お金もなければ、好みも時間が過ぎるにつれて変わっていくものなので。

 

そんな、サグラダファミリアのような私のワードローブですが、現時点での理想を随時詰め込んでいきたいと思っています。

すでに持っているアイテムに関しては個別記事を作成していくので、それらも読んでみていただければと思います。

 

長くなりそうなので、さっそく1つ1つ見ていきましょう!

 

 

  1. 冬用のヘビーアウター(アイテム数:3点)
    1. ウールステンカラーコート(グレー)【未購入】
    2. THE RERACS のロングコート(ネイビー)【未購入】
    3. Porter Classic のボアコート(ブラック)【購入済】
  2. 春・秋用のライトアウター(アイテム数:3点)
    1. BrooksBrothers or Maison Margiela のジャケット(ネイビー)【未購入】
    2. ANATOMICA のデニムカバーオール【購入済】
    3. ANATOMICA のステンカラーコート(玉虫色)【未購入】
  3. ニット・スウェット(アイテム数:5点)
    1. LOOPWHEELER のスウェットトレーナー(グレー)【未購入】
    2. Andersen-Andersenのミドルゲージニット(ネイビー)【未購入】
    3. ニットカーディガン(ブラック)【未購入】
    4. UNIQLO のタートルネックニット(ブラック)【購入済】
    5. UNIQLO のクルーネックニット(ブラック)【購入済】
  4. シャツ・Tシャツ(アイテム数:8点)
    1. Saint James のバスクシャツ(ホワイト × ネイビー)【購入済】
    2. Saint James のバスクシャツ【未購入】
    3. Comme Des Garcons SHIRT のブロードシャツ(ホワイト)【購入済】
    4. WORKERS のオックスフォードボタンダウンシャツ(ホワイト)【未購入】
    5. Comme Des Garcons SHIRT のブロードシャツ(ブルー)【未購入】
    6. LE のストライプブロードシャツ(ブルー)【購入済】
    7. WORKERS のギンガムチェックシャツ(ブラック × ホワイト)【未購入】
    8. ANATOMICA のシャツ(ホワイト)【未購入】
  5. 夏物トップス(アイテム数:7点)
    1. 無印良品のリネンスタンドカラーシャツ(ホワイト)【購入済】
    2. 無印良品のリネンスタンドカラーシャツ(ネイビー)【購入済】
    3. オープンカラーシャツ(ホワイト)【未購入】
    4. 半袖シャツ(ブルー)【未購入】
    5. ギンガムチェック半袖シャツ(ブラック × ホワイト)【未購入】
    6. ストライプ半袖シャツ(ブルー)【未購入】
    7. UNIQLO のクルーネック半袖Tシャツ(ホワイト)【購入済】
  6. パンツ(アイテム数:9点)
    1. PROPPER のカーゴパンツ(カーキ)【購入済】
    2. チノパンツ(ベージュ)【未購入】
    3. Phlannel SOL のチノパンツ(ネイビー)【購入済】
    4. ウールスラックス(グレー)【未購入】
    5. LEVIS VINTAGE CLOTHING の501(ネイビー)【未購入】
    6. リネンのトラウザー(ブラック)【未購入】
    7. サマーウールトラウザー(グレー)【未購入】
    8. Maison margiele のスラックス(ネイビー)【未購入】
    9. テーパードスラックス(ブラック)【未購入】
  7. 靴(アイテム数:8点)
    1. CONVERSE USA のチャックテイラー(ブラック)【購入済】
    2. G.H.BASS のローファー(ブラック)【購入済】
    3. JM WESTON の GOLF(ブラック)【未購入】
    4. Paraboot のシャンボード(ブラウン)【未購入】
    5. BIRKENSTOCK の ZURICH(ベージュ)【購入済】
    6. NIKE の AIR FORCE 1 ’07 PREMIUM(ブラック)【購入済】
    7. Maison margiela のジャーマントレーナー(ホワイト)【未購入】
    8. 悪天候用のスニーカー【未購入】
  8. バッグ(アイテム数:4点)
    1. リュックサック(ブラック)【未購入】
    2. L.L.Bean のトートバッグ(ネイビー)【購入済】
    3. zattu のショルダーバッグ(グレー)【購入済】
    4. PORTER のナイロンショルダーバッグ(ブラック)【購入済】
  9. 小物類(アイテム数:3点)
    1. レザーベルト(ブラック)【未購入】
    2. 大判マフラー(グレー)【未購入】
    3. The Inoue Brothers のアルパカストール(ネイビー)【未購入】
  10. まとめ:あなたも理想のワードローブを考えてみては?

冬用のヘビーアウター(アイテム数:3点)

ウールステンカラーコート(グレー)【未購入】

明確にこのブランドのこれ!とは決めていませんが、グレーのウール素材のステンカラーコートを想定しています。

ツイード生地で、ひざ丈からひざ下丈くらいが使いやすくていいんじゃないかな、と思っています。

 

THE RERACS のロングコート(ネイビー)【未購入】

今イメージしているのは、THE RERACS のメルトン生地を使用したロング丈のPコート。チェスターコートでもいいかな、と思っています。

コートに関しては、体格なども考慮するとドメスティックブランドの方が基本的には使いやすそうなイメージ。インポートはサイズが難しい気がします。

 

Porter Classic のボアコート(ブラック)【購入済】

BLOOM & BRANCH が別注をかけた Porter Classic のボアコートを予約しました。

私の想定しているほかのヘビーアウターが重量級ばかりなので、軽くて動きやすいものを、ということで購入。

着やすい服というのはワードローブにないと不便ですしね。

 

春・秋用のライトアウター(アイテム数:3点)

ライトアウター

BrooksBrothers or Maison Margiela のジャケット(ネイビー)【未購入】

今考えているのは、Brooks Brothers の紺ブレもしくは、Maison Margiela のノーカラージャケットです。

年齢を考えると紺ブレはまだ早いかなーとも思うので、Maison Margiela のノーカラージャケットが最有力候補。

セットアップでの購入も視野に入れているため、金額を考えると購入するタイミングは悩みどころです…

 

ANATOMICA のデニムカバーオール【購入済】

ANATOMICAのカバーオール

ANATOMICA のカバーオールがいいかな、と思っています。

カジュアルな服装全般に合わせることができますし、使いやすいです。

 

ANATOMICA のステンカラーコート(玉虫色)【未購入】

ANATOMICA の玉虫色のステンカラーコートを想定しています。

現在はOrcival のステンカラーコートを使っていて、これに大きな不満があるわけではないため、優先順位は気持ち低めです。

 

ニット・スウェット(アイテム数:5点)

ニット・スウェット

LOOPWHEELER のスウェットトレーナー(グレー)【未購入】

想定しているのはは LOOPWHEELER の無地のスウェットトレーナー。

ただ、現在 Maison Margiela のエルボーパッチトレーナーを所有しているため、優先順位は低いです。今使っているのがボロボロになってからかなぁ?

 

Andersen-Andersenのミドルゲージニット(ネイビー)【未購入】

Andersen-Andersen のクルーネックニットが第一候補。

重量はありそうなものの、防寒性・耐久性の面において右に出るものはないかと。質実剛健なワードローブの一員としては外せないでしょう。

 

ニットカーディガン(ブラック)【未購入】

微妙な温度調節に使えそうな、薄手のニットカーディガンを探しています。

カーディガンに関してはコレ! というブランドが思いつかないため、Maison Margiela あたりでシンプルなものを買おうかな、と思っています。

 

UNIQLO のタートルネックニット(ブラック)【購入済】

主にインナーの用途で使えるコイツ。一番いいのはジョンスメドレーでしょうが、ハイゲージのニットの耐久性や、インナー用途であることを考えるとUNIQLOで十分な気がします。

定番で販売しているうえに安価なため、毎年買い替えるのが楽ちんですね。

 

 

UNIQLO のクルーネックニット(ブラック)【購入済】

上記と同じく、UNIQLOで十分だと考えています。Tシャツ感覚で使い、ボロボロになったら買い替えるという方針です。

 

 

シャツ・Tシャツ(アイテム数:8点)

シャツ・Tシャツ

Saint James のバスクシャツ(ホワイト × ネイビー)【購入済】

saint jamesのボーダーバスクシャツ

Saint James のバスクシャツです。現在所有している白地にネイビーのボーダーを想定しています。一枚でもインナーでもミドラーでも使えるニクい奴です。

紹介記事はいずれ書きますね。

 

Saint James のバスクシャツ【未購入】

Saint James のバスクシャツの色違いを買おうかな、と。白ベースではないやさしい色、もしくはネイビーとブラウンみたいな色がいいかなぁ、と。

これに関してはビビッとくる色が見つからないとしょうがないですね。インナーや一枚できることをメインにしたいので、気持ち小さめを購入予定。

 

Comme Des Garcons SHIRT のブロードシャツ(ホワイト)【購入済】

Comme Des Garcons SHIRT のブロードシャツ(ホワイト)

Comme Des Garcons SHIRT の白シャツを購入済みです。

かなりドレッシーな生地感のシャツなので、ジャストサイズではなく、少しゆとりのあるサイズを選びました。

▼紹介記事執筆予定!

 

WORKERS のオックスフォードボタンダウンシャツ(ホワイト)【未購入】

Comme Des Garcons SHIRT の白シャツがかなりドレッシーなので、もっとカジュアルに着ることができるオックスフォード生地のボタンダウンシャツを購入予定。

定番のBROOKS BROTHERS あたりか、WORKERS なんかもいいんじゃないかな、と思っています。

 

Comme Des Garcons SHIRT のブロードシャツ(ブルー)【未購入】

COSEIのシャツ

Comme Des Garcons SHIRT で色違いを購入するか悩んでいるところ。もしほかにもいいのがあればそれにするかも。

ただ、現在使用しているCOSEIのシャツが結構良いので優先順位は低めです。

 

LE のストライプブロードシャツ(ブルー)【購入済】

LE のストライプブロードシャツ(ブルー)

コモリと協業? したレショップ初のオリジナルレーベルである『LE (エルイー) 』 のストライプシャツを購入しました。

豊富なサイズ展開で、おそらくほとんどの人に似合うんじゃないかなと思います。

きれいな生地感ながらスーツのシャツぽくならない点が素敵。

 

 

WORKERS のギンガムチェックシャツ(ブラック × ホワイト)【未購入】

柄の細かい黒と白のギンガムチェックのシャツを考えています。ブロードでもオックスフォードでもよさげ。

安く買うなら無印良品、もう少しお金を出すのであればWORKERS かなぁ。

 

ANATOMICA のシャツ(ホワイト)【未購入】

スタンドカラーシャツっていうほど一般的ではない気がしますが、私は大好きです。

ANATOMICA のスタンドカラーシャツが襟も高くていい感じです。

 

夏物トップス(アイテム数:7点)

夏物トップス

無印良品のリネンスタンドカラーシャツ(ホワイト)【購入済】

今は無印良品のリネンのスタンドカラーシャツを使用しています。正直かなり良いです。ボタンを貝ボタンとかに付け替えたら文句なしなレベル。

夏物はダメージとの戦いなので、高価なものを購入するのは気が引けます。

 

無印良品のリネンスタンドカラーシャツ(ネイビー)【購入済】

上記の無印良品のリネンシャツの色違いを持っています。

 

オープンカラーシャツ(ホワイト)【未購入】

今はUNIQLO U のオープンカラーシャツを使っています。半袖の白シャツはオープンカラーの方が着やすいかなーと思っています。

夏物かつ白シャツということで頻繁に買い替えられる価格帯のものを想定。

 

半袖シャツ(ブルー)【未購入】

大きめのサイズのサックスブルーのブロードシャツ、もしくはネイビー系のリネンシャツが着やすそうです。

ゆったりしていて風通しが良い、涼しげなものをイメージ。

 

ギンガムチェック半袖シャツ(ブラック × ホワイト)【未購入】

ギンガムチェックのシャツがいいかな、と思っています。

今使っているJounal standerd relume のSOLOTEXを使ったシャツが悪くないので続投中。

ギンガムチェックで機能性素材ということで、ノンアイロンでもしわが全く目立たないのが便利です。

 

シャツって見た目はいいけどアイロンがけが面倒ですしね。夏はなおさら。

 

ストライプ半袖シャツ(ブルー)【未購入】

ストライプあたりが使いやすそうです。

正直イメージはそこまで明確ではありませんが、いいものがあればワードローブ入りという感じですね。

 

UNIQLO のクルーネック半袖Tシャツ(ホワイト)【購入済】

私は華奢な体型なので、あまり一枚で着ることは考えていません。インナー用途。

厚手過ぎず、下着っぽ過ぎないモノを想定。価格は安ければ安いほどうれしい。今はUNIQLO。

 

パンツ(アイテム数:9点)

パンツ

PROPPER のカーゴパンツ(カーキ)【購入済】

PROPPER のカーゴパンツ(カーキ)

フランス軍のM47がいいかなーと思ってはいたのですが、サイズが見つからない上に高騰しているので候補から外しました。

名品とはいえ、日常使いするデッドストックにそこまでの金額をかけるのは馬鹿らしいので。

そんなわけで、現在使用しているPROPPER のBDUカーゴを続投します。

▼紹介記事もいずれ書きます!

 

チノパンツ(ベージュ)【未購入】

ゆったりとしたサイズ感で、ある程度きれいな印象のものがいいですね。

今は亡きFOH. というブランドのウエポンパンツを使っています。これが悪くないため、購入は後回しですね。

 

Phlannel SOL のチノパンツ(ネイビー)【購入済】

Phlannel SOL のチノパンツ(ネイビー)

BLOOM & BRANCH のオリジナルブランドである『Phlannel SOL』のチノパンを購入しました。

フランス軍のチノパンがベースとなっているため、ゆったりとしています。

▼紹介記事執筆予定!

 

ウールスラックス(グレー)【未購入】

私はグレーのスラックス大好き人間で、ワードローブにずっと入っているものの、なかなかズバリな品に会えていません。

通年使用できそうなウール生地で、テーパードのかかっているものを検討中。

 

LEVIS VINTAGE CLOTHING の501(ネイビー)【未購入】

王道を行きたいですね。

LEVIS VINTAGE CLOTHING の501のいずれかの年代、もしくはANATOMICA の601 ORIGINAL を購入予定。

 

リネンのトラウザー(ブラック)【未購入】

夏のパンツは難しいですよね。短パンはあまり履かない派なので、風通しの良いパンツが欲しいです。

そこで、ツヤ感のあるリネンを使用した生地のトラウザーを考えています。色は黒かネイビーですかねぇ。

 

サマーウールトラウザー(グレー)【未購入】

グレーのスラックス大好き人間としては、サマーウールの生地でも持っておきたいところ。

ずっと探しているものの、5年前くらいに購入した greelabel のサマーウールパンツが使いやすくてずるずると使い続けています。

 

Maison margiele のスラックス(ネイビー)【未購入】

ライトアウターで考えているMaison Margiela のノーカラージャケットのセットアップパンツを考えています。

 

テーパードスラックス(ブラック)【未購入】

正直、私は黒いスラックスってあまり履きません。

しかし、私服通勤ということを考えると、きれいな服装をしたほうがいい場面があることが想定されます。そういったときに使えるような、上品な黒スラックスを持っておきたいですね。

 

もしかしたら、これをなくしてほかのアイテムを増やすかもですが。

 

靴(アイテム数:8点)

靴

CONVERSE USA のチャックテイラー(ブラック)【購入済】

CONVERSE USA のチャックテイラー(ブラック)

今まで履いてきたスニーカーの9割はコンバースです。現在使用しているのはCT70で、これで文句はないですね。

違うものに買い替えるとしたら、Lucky Star ですかね? Maison Margiela を意識する感じで。

 

G.H.BASS のローファー(ブラック)【購入済】

G.H.BASS のローファー(ブラック)

今使っているのはG.H.BASS のローファーで、正直めっちゃ使いやすいです。これでいいかな、と思っています。

買い替えるとしたら、名門靴ブランドの10万円前後のものになるかと思います。

 

JM WESTON の GOLF(ブラック)【未購入】

プレーントゥやストレートチップでもいいですが、どこに履いていくんだ感が否めないため、Uチップのような少しカジュアルなモノを想定。

JM WESTON の GOLF かParaboot あたりですかねぇ?

 

Paraboot のシャンボード(ブラウン)【未購入】

ここまであげてきた服の色味を考えると、茶色い革靴もあった方がいい気がしますよね。

デザイン的にはParaboot 的な歩きやすいソールの靴が一番イメージに近いです。

 

BIRKENSTOCK の ZURICH(ベージュ)【購入済】

BIRKENSTOCK の ZURICH(ベージュ)

BIRKENSTOCK の ZURICH がいいかな、と思っています。

ビーサンほどカジュアルではないですし、定番で使い続けられます。もしほかを買うのであれば、ユッタニューマンとかですかね?

 

 

NIKE の AIR FORCE 1 ’07 PREMIUM(ブラック)【購入済】

NIKE の AIR FORCE 1 '07 PREMIUM(ブラック)

NIKE の AIR FORCE 1 ’07 PREMIUM の黒を購入しました。

ハイテクスニーカーは普段はかないものの、コーディネートの幅が広がりそうなためワードローブに導入。

Maison Margiela の SUB LOW を意識するため、靴ひも自体や通し方を変えたりしました。

▼紹介記事作成中

 

Maison margiela のジャーマントレーナー(ホワイト)【未購入】

REPRODUCTION OF FOUND のジャーマントレーナー

現在は REPRODUCTION OF FOUND のジャーマントレーナーを使っています。

これで全然文句がないため使い続けていますが、買い替えるならやはり Maison Margiela かなぁ?

めっちゃ Maison Margiela 好きな人みたいですね。

 

悪天候用のスニーカー【未購入】

梅雨時期や雪の季節になると、毎回のように悪天候対応の靴を持っていないことを後悔しています。

買うのであれば、アウトドアブランドのガチなスニーカー、コンバースの GORE-TEX を使用した CT70 、もしくは MOONSTAR のオールウェザーあたりになるかと。

 

バッグ(アイテム数:4点)

バッグ

リュックサック(ブラック)【未購入】

職業柄、PCを持ち歩く気がするので、リュックは必需品。

ここ数年はC6のリュックを使っていますが、いい加減買い換えたいですね。ちょうどよいブランドはないかなぁ?

 

L.L.Bean のトートバッグ(ネイビー)【購入済】

バッグを肩にかけたくないときってあると思うんです。そういう時に使いたい。

現在はL.L.Bean のトートバッグをもっています。トートバッグじゃなくても、ヘルメットバッグとかも候補に入っています。

 

zattu のショルダーバッグ(グレー)【購入済】

zattu のショルダーバッグ(グレー)

zattu というブランドのグレーのショルダーバッグを使っています。

マイクロファイバースウェードというフェイクスウェードを使っているため、軽くて洗えて色移りしないです。控えめに言ってもめっちゃ良いです。質感も悪くないですし。

 

これを超えるものが見つからない限りは買い替えない気がします。

 

PORTER のナイロンショルダーバッグ(ブラック)【購入済】

荷物が少ない時用のショルダーバッグ。

ここ数年は PORTER の FADE シリーズのショルダーバッグを使用しています。

丈夫だし使いやすいので買い替える予定はないですが、今っぽさを求めるなら、ウエストバッグがよかったのかも?

 

小物類(アイテム数:3点)

小物類

レザーベルト(ブラック)【未購入】

馬具メーカーのような質実剛健系のベルトが欲しいです。

幅が細目で、ウエストの細い私でも問題なく着用できるものを検討中。

 

あれ?もしかして、茶色い革靴を買ったら茶色いベルトも必要なのか…?

 

大判マフラー(グレー)【未購入】

今はウールカシミヤの大判マフラーを使っています。

これに文句はないので、ボロボロになったら新しく買い替えようかと思います。

 

The Inoue Brothers のアルパカストール(ネイビー)【未購入】

私の持っている洋服はネイビー、もしくはネイビーに合う色が多いです。このことを考えると、ネイビーのマフラーが一番しっくりきそう。

黒とも悩んだんですが、黒だとネイビーとの相性がそこまでよくないこと、黒いマフラーと合わせたい洋服のほとんどはグレーのマフラーと合わせられること、加えて、私の肌の色的に真っ黒よりもネイビーの方が似合うことを考慮しました。

 

想定しているのは、The Inoue Brothers の大判のアルパカストールです。19AWで購入したいですね。

 

まとめ:あなたも理想のワードローブを考えてみては?

以上で私の考えたワードローブ 50点ちょうどになります。

 

1点1点の説明は簡単にしかしていないものの、50点となるとなかなか長くなってしまいますね。

でも、『ぼくのかんがえたさいきょうのわーどろーぶ』みたいな感じで、考えるのは楽しかったですね。

 

それに、理想のワードローブはこれ! と、ある程度決めておくと無駄遣いが少なくなります。

新しく欲しいものができたときに、そのワードローブに入りうるものかを吟味できるので。

 

今まで着てきて似合ったアイテム・重宝したアイテムを中心にワードローブを構築していくと、自身にどんな傾向があるのかもわかってくるので、一度挑戦してみることをお勧めします!

 

そんなわけで、これからもどんどんワードローブを理想に近づけていこうと思います!では!

スポンサーリンク
blogをフォローする
スポンサーリンク
ファッションは知識で殴れ!