洗顔ネットの決定版!無印良品の泡立てボールが最強な理由!

身だしなみ
スポンサーリンク

こんにちは、アオイ(@aoi_fashion99)です。

皆さん洗顔、してますよね?

どのように洗顔していますか?ちゃんと洗顔料を泡立てていますか?

●洗顔料を直塗りする
●洗顔料を手で泡立てるetc…

いろいろな人はいると思います。でも…

 

泡立てずに洗顔料を直塗りしている方!だめですよ!

洗顔料がもったいないし、肌荒れします!

 

手で泡立てている方!面倒くさくないですか?

私も昔は手で泡を立てていましたが、どれだけテクを磨いてもそれなりの泡にしかなりませんよね。

 

そこで!洗顔ネットの出番です!

洗顔ネットなんて面倒なだけ!

と思う方もいるかもしれません。かくいう私もそうでした。

でも、実際に使ってみたら…もう戻れません。

今回は、

●洗顔ネットを使うメリットを知りたい
●どの洗顔ネットを使えばいいかわからない

という方々に向けて、無印良品の洗顔ネットが無敵である理由をご紹介していこうと思います。

では早速いってみましょう!

洗顔ネットを使う理由

そもそも、洗顔ネットってなんで使うんでしょうか?

もちろん、昔の私のように素手でもいいんです。

 

でも、以下の3点のメリットを考えると洗顔ネットを使わざるを得なくなります。

 

きめ細かい泡が作れる

これが一番の理由です。マジで感動します。

素手で泡立てようとすると、どうしても水を多用する必要があります。そうすると、泡が水っぽくなり、きれいな泡を作ることはできません。

一方、洗顔ネットを使うことで、多量の空気を泡に含ませることができ、少ない水でも多くのきめ細かい泡を作ることができるんです。

きめ細かい泡を作ると、洗顔が気持ちいいだけではなく、洗顔効果の向上も期待できますよ。

泡で洗顔すると、肌への負担が減ったり、汚れが落ちやすくなったりするためです。

 

時間が短縮できる

洗顔料直塗りのと比べたら時間がかかりますが、手で泡立てるよりは時短効果が期待できます。

手で泡立てるには結構な労力が必要なのに対し、洗顔ネットを使えばそれなりに楽に作ることができます。ただ、コツは必要かもしれません。

 

洗顔料の使用量が抑えられる

これも結構重要な気がします。

洗顔ネットを使うことで、むしろ洗顔にかかるお金は抑えられます。

というのも、洗顔ネットを使えば、通常の半分程度の量の洗顔料で十分すぎる量の泡を作ることができます。

洗顔料の量を減らして効果あるの?

と思う方もいるかもしれませんが、洗顔料って基本的に使いすぎは良くない(過剰に皮脂を落としてしまう)といわれているので、その点も合理的です。

 

洗顔ネットに求めるもの

以上の点から、洗顔ネットのメリットはお判りいただけたかと思います。

次に気にするべきはこの点ですよね。

どんなものを選べばいいの?

以下で、洗顔ネットを選ぶにあたって、前提条件や求める条件を考えていきましょう。

 

前提1:正直、クオリティはどこもそんなに変わらない

結局、どんな洗顔ネットを使っても大差はないと思います。

手で泡立てるのとネットで泡立てるのには大きな差がありますが、ネット同士の比較であれば、無視できるレベルです。

前提2:洗顔ネットは消耗品

もう一つ重要なポイントです。洗顔ネットって、何カ月も使ってはいけません。

使っているうちに汚れは溜まっていくし、清潔に保っているつもりでも雑菌は繁殖します。

そう考えると月一くらいの頻度で買い替えるのがベターです。

条件1:買い替えるなら、安くていいよね

洗顔ネットが消耗品で、どれもクオリティが変わらないということをお伝えしました。

じゃあ安いものでよくね?

と思いませんか?その通りなんです。安いもので十分です。
気負わずに、適当に捨てられるくらいがちょうどいいんですよね。

条件2:消耗品ならどこでも買えないと!

最後にもう一つ、消耗品であればどこでも買えたほうが便利ですよね。

だって、ネットで買おうとしたら、送料で500円くらいかかってしまいます。

 

ということで、買うことができるお店が全国展開しており、かつレギュラーで在庫がある必要があります。

無印良品の洗顔ネットが最強な理由

上記の、

●安いこと
●どこでも買えること

という条件を考えると思い浮かぶのがあると思います。

 

そう、100均。

どんなものでも108円で購入できる魔法のお店です。

しかし、100円均一の商品陳列争いは熾烈です。レギュラーを取るのはとても難しい。

 

そこで、我らが無印良品の出番です。

無印良品では、『泡立てボール(小)』を税込み120円で購入することができます。

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247506440

さらに定期開催している無印良品週間であれば10%オフの108円で購入することができます。

 

なんと、100円均一の価格と並ぶんです。

 

加えて、無印良品の泡立てボールは無印良品の中でも確固たる地位を築いている商品。どの無印良品に行っても売っていますし、クオリティもお墨付き。

そんな理由から、私はここ1年間くらいは無印良品の『泡立てボール(小)』を愛用しています。

 

洗顔ネットの注意点

先ほども少し触れましたが、洗顔ネットにはいくつかの注意点があります。

この注意点を守らないと、せっかく洗顔をしているのに効果が薄くなってしまったり、洗顔ネット自体が使えなくなってしまいます。

 

定期的に交換を

一番大切なポイントです。これは口を酸っぱくして言ってますよね。

いくら清潔に保とうと頑張っても洗顔ネットは消耗品です。

頑張って長く使うほどの値段もしないので、スパッと買い替えてしまうようにしましょう。

 

常に清潔に!

大事なポイントその2です。

洗顔ネットは構造上、汚れやせっけんカスが溜まりやすいです。しっかりすすがないと、雑菌の繁殖の原因となり、洗顔効果が薄くなってしまいます。

保管も風通しの良い場所に吊るすなどして、水気が残らないようにしましょう。

 

消毒はお湯NG!

上記の2点と比べれば余談ですが、実体験を。

よく考えたらわかるんですけど、熱湯で消毒しちゃいけませんよ。

洗顔ネットはお湯で溶けます。何も考えていなかった私はやらかしました。理系の院生何やってるんだ、って感じです。

楽しちゃいけないってことです。

 

まとめ:無印良品の泡立てボールで快適な洗顔ライフを!

いかがだったでしょうか?

今回は、以下の点にフォーカスして、無印良品の泡立てボールをご紹介しました。

●洗顔ネットを使うメリット
●どのような洗顔ネットを使えばいいか

 

この記事に書いてあることを守って、快適な洗顔ライフを送りましょう!

マジでQOL(Quality Of Life)上がりますよ。

スポンサーリンク
身だしなみ
スポンサーリンク
blogをフォローする
スポンサーリンク
ファッションは知識で殴れ!

コメント