何が流行る?最近のメンズファッションのトレンドを分析してみた!

おしゃれのノウハウ
スポンサーリンク

こんにちは、アオイ(@aoi_fashion99)です。

今回は、今後数年のメンズファッションのトレンドの流れを、自分なりに分析してみたので共有します。

もちろんレディースファッションに関しても同じことがいえるかとは思いますが、レディースファッションに関しては専門外なので明言は避けます…

 

さて、男性諸君!こんなことを思ったことはありませんか?

●トレンドに振り回されてしまう…
●どのトレンドが続くか知りたい!
●このファッションがトレンドって言ってるけど本当に流行ってる?

 

上記のようなことを少しでも思ったのであれば、この記事を読むべきです。

 

この記事を読むことでこんな能力が身につくはずです。

●自分自身でメンズファッションのトレンドを取捨選択をする能力
●今後続くトレンドを見極める能力

 

今回の私の話を参考に、現在出回っているメンズファッションを見てみてください。

 

そのうえで、

『この洋服は来年もトレンドとして存在するか?』

ということを考えてみてください。絶対に今後のあなたの役に立ちますよ。

 

※初心者がおしゃれになるための手順を知りたい方はコチラから。

ファッション初心者がおしゃれになるための方法を完全解説します。
この記事では、あなたがおしゃれになるための方法を道筋を立てて完全に解説をします。あなたがこれらのコンテンツを実践できたのであれば、ファッション初心者であっても間違いなくおしゃれになっています。

 

 

トレンドを主導するのがメディアから個人へ

ここ数年、そして今後数年のファッションのトレンドを語るうえで絶対に外せない前提条件というものがあります。大事なので、絶対に覚えてください!

 

トレンドを主導する立場がメディア(雑誌やテレビ等)から新しいコンテンツ(インターネット、特にSNS)に移り変わった!

 

これは絶対に外すことができない前提です。

では、雑誌やテレビのようなメディアから、SNSを中心としたメディアへ、トレンドを主導する立場が移り変わると何が変わるのか?

 

上記の大事な言葉は、以下のように言い換えることができます。

トレンドを先導する(ようにみえる)のが、企業から個人へと移り変わった!

 

ここで、いったん言葉の確認をしましょう。

今回使っている『トレンド』という言葉は、パリコレのような最先端のトレンドのことを言っているわけではありません。あくまでマス(一般大衆)の中に根付いているトレンドのことを指しています。

 

また、『企業』というのはアパレルブランドや出版社のような、自社製品や特定の商品を販売しようとする立場の人たちのことを指します。

 

最後に、『個人』というのはinstagramをはじめとしたSNSに自分の意志で発信をしており、多くの人への影響力を持っている個人のことです。ファッション業界にいたりいなかったりします。

 

補足1:
『企業』にカテゴリされる人と、『個人』にカテゴリされる人の違いは、商品を販売することが目的か否かになるかと思います。
補足2:
『個人』にカテゴリされるインフルエンサーであっても、企業からPRを頼まれることはあるので、垣根はまたなくなりつつあるのかもしれないですね…

 

トレンドの消費は早くなってきている

さて、上の内容はご理解いただけたでしょうか?

上記の内容にも関連することですが、SNSに存在する個人の台頭によって、トレンドの傾向に変化が発生します。

その中の一つがこれ。

トレンドの消費が、SNSが台頭する以前よりもより早くなっている!

 

どういうことかというと、今までトレンドを作っていたのは企業です。雑誌であれば月に1回しか発売されませんよね。

そうすると、多くの人のトレンドに対する意識は月に1回しか更新されないことになります。

さらに言えば、昔はトレンドを取り入れた洋服は現在と比べれば高価です。そうポンポンと買えるものではありません。

 

一方、今はSNSが発達していますし、H&MやGUのような、多くのトレンドアイテムを安価で提供する仕組みが整っています。

つまり、インフルエンサーによって発信されたトレンドを毎日のように見ることができるし、トレンドアイテムも安く買うことができるということ。

トレンドをキャッチするための労力が減少し、触れる時間が長くなれば、当然トレンドの移り変わりは早くなると思いませんか?

 

完全に余談ですが、ビットコインってあるじゃないですか。ビットコインって、株なんかと比べると数倍のスピードでトレンドが移り変わるんですよね。この原因の一つが、24時間365日取引ができることにあるらしいです。
ファッションのトレンドもおなじなんですね~。

 

大きいトレンドと小さいトレンドを見極めよう!

トレンドの移り変わりが早くなるという話を上記ではしました。

トレンドの移り変わりが早い現代では、このことを意識する必要が出てきます。

トレンドには、数年単位で移り変わる大きいトレンドと、シーズン単位で移り変わる小さいトレンドが存在する!

 

『大きいトレンド』とは、ビッグシルエットやオープンカラーのような、数年にわたって流行り続けているトレンドのことを言います。

 

逆に、『小さいトレンド』とは、1年程度で下火になってしまうようなとトレンドのこと。良い例えが出てきませんが、ベレー帽とかはそうなのかな?

 

トレンドの移り変わりが激しい現在ですから、せっかくなら大きいトレンドをキャッチしていきたいですよね。

もちろん、小さいトレンドもすべてキャッチしたいのであればすればいいと思いますが、あまり効率的とは思えないです。

 

ということで、以下でここ数年の大きなトレンドの見分け方、共通点を見ていきましょう!

 

ここ数年の大きなトレンドの簡単な見分け方は『楽かどうか?』

今までさんざん考え方の部分をたらたらとお話したので、今回は答えから。

『着ていて楽かどうか?』を考えることでここ数年の大きなトレンドはキャッチできる!

 

これにつきます。いろいろ見ていきましょう。

一番象徴的なのはビッグシルエットでしょう。タイトなファッションと比べれば、楽かどうかなんて一目瞭然です。

 

ほかにも、アイテムとして『ボアフリース』『スポーツサンダル』『オープンカラーシャツ』『テック系のアイテム』など、ある程度息の長いトレンドアイテムはどれも着用していて楽なものばかりです。

これって理由があると思いませんか?

 

どうして楽なファッションが流行るのか?

もちろん、楽なファッションが流行するのにはいくつか要因があるはずです。そのうちの一つが、以前の大きなトレンドからの反動

 

ビッグシルエットが流行する前は、スキニーパンツをはじめとしたピタピタファッションが主流でした。

つまり、ビッグシルエットが流行する前の大きなトレンドはタイトシルエットでした。その反動として、拘束されている感じのしない楽な恰好が、メンズファッションの大きなトレンドとなったという言い方もできます。

この意見は結構一般的ですよね。でも個人的には、これもあるんじゃないかなと思います。

トレンドを主導するのが個人になったため、無意識のうちに個人が生活しやすい楽な恰好を発信する傾向にあるから。

 

かなり持論ですが、それなりに説得力はあるのではないでしょうか?

現在トレンドを引っ張っているのは雑誌のようなメディアではなく、普段から生活をしている個人です。

 

雑誌であれば、普段生活するには辛い格好でもあたかも生活の一部のように切り取ることができます。

しかし、現在トレンドを引っ張っているのは、インフルエンサーとはいえただの人です。同じおしゃれであれば、無理したおしゃれよりも楽なおしゃれに引っ張られることは想像に難くありません。

 

人はトレンドを無意識に取捨選択します。多くの人は、トレンドの源、今でいえばインフルエンサーのファッションの一部をコピーする形で取り入れます。

インフルエンサーが楽なファッションをする傾向にある以上、多くの人は『楽なファッションをしているインフルエンサー』を参考にし、その中でも『さらに楽なファッション』だけがマス層のトレンドとして根付きます。

つまり、短期的なトレンドとしては楽でないファッションも受け入れられますが、最終的に多くの人が着るのは楽なファッションになる、ということです。

 

まあ、またトレンドの大きな流れがタイトなファッションに移り変わるとか、インフルエンサーのあり方が変わるとかしたら、この考えもアップデートする必要はありますが。

 

メンズファッションに関してはこれでほぼ間違いないですが、レディースファッションのほうが華美な傾向にあるので、楽でないファッションも流行りやすい傾向にあります。

 

まとめ:トレンドを見極めておしゃれになろう!

いかがだったでしょうか?

今回の記事では、ここ数年のメンズファッションのトレンドをキャッチする方法(考え方)について共有しました!

 

あなたが以下の質問に答えることができれば、この記事の内容は頭に入っているということです。

Q. ファッションのトレンドを主導するのは誰から誰に移り変わった?
Q. ここ数年の大きなトレンドを象徴するキーワード(見分け方)は?

 

答えられたでしょうか?分からなかったらもう一度記事を読んでみてくださいね!笑

皆さんがトレンドを読んで適切な洋服選びができるようになることを願っています!

 

※初心者が0からおしゃれになる方法は以下の記事でまとめています。

ファッション初心者がおしゃれになるための方法を完全解説します。
この記事では、あなたがおしゃれになるための方法を道筋を立てて完全に解説をします。あなたがこれらのコンテンツを実践できたのであれば、ファッション初心者であっても間違いなくおしゃれになっています。

コメント