“トップファッションYouTuber”ハズム氏の戦略を分析する!

ファッションコラム
スポンサーリンク
アオイ
アオイ

大御所ファッションYouTuberのハズム氏のYouTuberとしての戦略を語らせて!

 

こんにちは、アオイ(@aoi_fashion99)です。

今回は、ファッションYouTuberのトップといっても過言ではない、ハズム氏について語りたいと思います。

 

というのも、私は以前こんなツイートをしました。

 

この記事の要約は上記3ツイートになってしまいはするのですが、これらの内容について深堀りしていきます。

ご興味のある方は読んでみてください。

 

はじめに:ハズム氏のファッションYouTuberとしての戦略は優秀

まずはじめに、ハズム氏のどこがそんなにすごいのか、という点についてお話していきたいと思います。

ハズム氏は純粋なファッションYouTuberの中ではパイオニア的存在で、ハズム氏の戦略はどれも、他のファッションYouTuberに先駆けて行われています。

 

ハズム氏がファッションYouTuberとして成功した要因を少し挙げてみました。

  • そもそも参入時期が早かった
  • 古着屋所属であった
  • 自身が紹介したものを中心に取り扱うセレクトショップをオープンした
  • 今まで紹介してきた洋服の多くが数年にわたって販売される定番品であった
  • アイテム紹介の実施を止めた

 

ハズム氏が意図していたのかは分かりませんが、結果として成功を収めています。

以下でさらに詳しく見ていきましょう。

 

ハズム氏の成功要因その1:ファッションYouTuber市場への参入時期が早かった

ハズム氏がファッションYouTuberとして現在の地位を築いているのは、これが一番の理由です。たぶん。

 

参入時期が早いことのメリットとして、 ライバルが少ないため埋もれないことがあげられます。

ハズム氏は、ファッションYouTuberという市場が小さく、ライバルが少ないうちに一定の地位を築きました。

 

ハズム氏は早い段階でファッションYouTuberという市場の一定割合のシェアを獲得したため、ファッションYouTuberの市場規模の拡大とともに自身のチャンネルの登録者数も伸びていきました。

ファッションYouTuberという市場がある程度成熟してしまった現在では、同じことをやってもうまくはいかないでしょう。

 

ハズム氏の成功要因その2:古着屋所属であったため、アイテム紹介がセールス臭くならなかった

ハズム氏は自身のセレクトショップ『DAN』をオープンする以前は、ブランド古着を扱う古着屋さんに勤務していました。

 

自身の所属する古着屋の商品ではなく、自身の所持品・購入品を紹介していくスタンスが視聴者層にウケたと私は分析します。

もちろん偶然だとは思いますが、そのことがハズム氏のシェアを拡大する要因になったと考えています。

 

現在、多くのファッションYouTuberはアパレル業界に身を置いており、セレクトショップ等に所属しています。

そして多くの場合、紹介する洋服は自身のお店で扱っていたりするんですよね。

そうなってしまうと、事実がどうあれ、セールス臭を感じる人が少なからず生まれます。

 

ハズム氏はブランド古着というショップの特性上、自身の所属していたお店の商品はほとんど紹介していませんでした。

そういう意味で、セールス臭がかなり薄く、厚意で紹介してくれてる感が出るんですよね。

 

同じような理由でなかむ氏も人気があるんじゃないかなと思います。

 

お二方に関しては、アンチが少ないことからもそれが読み取れるかと思います。

セールス臭が強いファッションYouTuberの方ってアンチが多くなりがちですからね。

 

ハズム氏の成功要因その3:自身が紹介してきたアイテムを取り扱うセレクトショップ『DAN』をオープンした

ここでのポイントは、 ブランド古着屋に所属している段階で、自身のお気に入りのアイテムを一定数紹介したという点です。

 

ハズム氏は満を持して、 お気に入りアイテム達を取り扱うセレクトショップ『DAN』をオープンしました。

この順序が非常に重要であると私は考えます。

 

セレクトショップをオープンしてからアイテム紹介をするのではここまでの成功は収めていないはずです。

なぜならば、自身が取り扱っている商品を紹介すると、どうしてもセールス臭くなってしまうから。

 

先ほども言ったように、ファッションYouTunerはセールス臭がしてしまうと一気に胡散臭くなります。

だからこそ、今まで紹介してきたお気に入りアイテム達を自身のセレクトショップを立ち上げることによって供給する、という順序が大事なんです。

 

だって、セールスも何も、自身で取り扱っていないものを紹介し、のちに取り扱うようにしたわけですから、セールス臭くなりようがないんですよね。

 

ハズム氏の成功要因その4:通年販売の定番アイテムを多く紹介してきた

忘れてはいけないのがこのポイント。

 

自身が紹介してきたアイテムを販売するということは、そのアイテムが定番として売られていなくてはならない、ということを意味します。

シーズン物だと、そのシーズン内でしか取り扱えませんから、販売と同時に紹介をする必要があります。

 

そういう意味で、長く使えるアイテムを多く紹介してきたハズム氏だからこそ取り得た戦略ともいえます。

 

もっと言えば、アイテムが数年にわたって販売されていれば、アイテム紹介動画が陳腐化しませんからね。

シーズン物の紹介との大きな差です。

 

ハズム氏の成功要因その5:アイテム紹介を止めた

多くの定番アイテムを紹介し、それらを取り扱うセレクトショップ『DAN』をオープンした上に、知名度もファッションYouTuberの中ではトップクラスのハズム氏。

 

ここでハズム氏は、ファッションYouTuberの定番コンテンツであるアイテム紹介を中止しました。

 

ハズム氏はアイテム紹介に楽しさを感じなくなったとの理由で紹介動画を止めています。

しかし、このことは戦略的にみても有効である、と私は考えます。

 

そう考えた理由は以下の3つです。

  • ファッションYouTuberが増え、アイテム紹介の価値が相対的に下がってきているから
  • これ以上アイテム紹介を続けるとセールス臭が出てしまう恐れがあるから
  • ハズム氏のお気に入りのアイテムは『DAN』で取り扱っていることが多いから

 

ファッションYouTuberが増え、アイテム紹介の価値が相対的に下がってきているから

 

当初と比べて、ファッションYouTuberの数はかなり増えてきました。

ショップに所属している人も多く、アイテム紹介が活発に行われています。

 

アイテム紹介がまだまだ少なかった時と比べると、現在はアイテム紹介の価値が相対的に下がってきています。

みんながやっているんだから、一人当たりが提供している価値は全体から見たらごく小さいものになりますよね。

 

もっといえば、競争が激化すれば紹介するアイテムを増やしたりするなど、消耗戦になりかねません。

 

そこで、アイテム紹介をやらない、という方針を打ち出しました。

要するに、他のファッションYouTuberとの明確な差別化を打ち出したわけです。メインコンテンツを “アイテム紹介ではないハズム氏しか提供できないもの” にすることで、ハズム氏の唯一性が高まりました。

 

ファッションYouTuber内での競争から外れ、独自の路線を築き始めたということです。

 

これ以上アイテム紹介を続けるとセールス臭が出てしまう恐れがあるから

ハズム氏のセレクトショップ『DAN』の強みは、 “古着屋時代に紹介していたお気に入りを自身で販売しているために、セールス臭がしづらい点” にあるとご説明してきました。

 

ハズム氏のセレクトショップ『DAN』もオープンしてからしばらくたちます。

これ以上アイテム紹介を続け、それをDANに並べるとすると、セールス臭が出てしまうことが懸念されます。

 

そういう意味でもアイテム紹介を止めてしまうことは、リスクを抑えることにつながります。

 

ハズム氏のお気に入りのアイテムは『DAN』で取り扱っていることが多いから

最後ですね。ハズム氏はセレクトショップ『DAN』のオーナーです。店頭に立っています。

 

つまり、『DAN』に行くことでハズム氏がセレクトしたアイテムを見ることができますし、本人にわからないことは聞くことができます。

 

逆に言えば、『DAN』に行かなければ分からないことが増えた、とも言えます。

聞くためには『DAN』に行く必要がある。これは来店動機になりうるわけで、ショップとしてもプラスになるはずです。

 

まとめ:ハズム氏の今後の戦略に注目!

ということで、今回はファッションYouTuberのハズム氏がとってきた戦略と、成功した要因について分析してみました。

 

意図してとった戦略かどうかについては謎ですが、今後の戦略にも期待できそうです。

いろんな人の戦略を分析するのも面白いと思いますよ。

 

では!

 

▼ファッションYouTuberに関する関連記事はコチラ!

ファッションYouTuberを真似してもおしゃれになれない理由
あなたはファッションYouTuberの動画って見てますか?おしゃれに興味がある人の多くは見たことがあるんじゃないかと思います。最近は動画コンテンツの伸びがすさまじいですし、これからも伸び続けるジャンルだと思います。 で...
次に来るファッションYouTuberは『そいち逆関数』さんでファイナルアンサー
ファッションYouTuberって日に日に増えてるけど結局誰がおすすめなの? 大御所は大体見たから新興のファッションYouTuberでおすすめをおしえてくれ~ こんな声にこたえるべく、この記...

 

▼私のファッションコラムを読んで、ファッションについてもっと考えてみませんか?▼

ファッションコラムをもっと読む

 

コメント