『ファッションは関数である』ことを理解すればおしゃれになれます。

おしゃれのノウハウ
スポンサーリンク

こんにちは、アオイ(@aoi_fashion99)と申します。

 

この記事は、洋服をたくさん買って、手当たり次第にコーディネートを組んでいるのにおしゃれになれない、という人に向けた記事になります。

 

あなたがなぜ洋服をたくさん買ってもおしゃれになれないのか、解説します。

 

この記事を読めば、ファッションにおけるおしゃれの仕組みの外枠を理解することができます。具体的な方法論というよりは、考え方の解説になります。

具体的な方法論に関しては別記事でご紹介しているので、それらをご参考になさってください。

 

※初心者がおしゃれになるための手順を知りたい方はコチラから。

ファッション初心者がおしゃれになるための方法を完全解説します。
この記事では、あなたがおしゃれになるための方法を道筋を立てて完全に解説をします。あなたがこれらのコンテンツを実践できたのであれば、ファッション初心者であっても間違いなくおしゃれになっています。

 

ファッションは関数であることを理解しないとおしゃれにはなれない

あなたは方程式や関数というものをご存じでしょうか?

 

文系の方であれば、頭痛がするかもしれません。でも、ファッションは関数です。

なにも、数式で何かしろ、というわけではありません。あくまで考え方。

 

一応、関数って何?という人のために少しだけ説明します。

小難しく書いているかもしれませんが、中学1年生でも理解できる内容です。

 

関数ってなんぞや?

関数には、『入力』と『出力』というものがあります。

数学でいうと、ある値を入れると、その関数を通じて別のある値が出力されます。

 

つまり、『入力』を『出力』に変換するものが『関数』です。

 

『Y=X+1』という関数を見たとき、Xが入力でYが出力です。

Xに1を入れればYの値は2ですよね?

 

なんとなく関数というものはわかっていただけたと思います。

これをファッションに落とし込みましょう。

 

ファッションにおける関数とは?

ファッションにおける関数とは何か?関数というからには、入力と出力があります。

 

イメージは以下の図の通り。

 

ファッションにおける関数では、『洋服』という入力を入れると、『コーディネート』という出力が出されます。

 

そして、『洋服』という入力を『コーディネート』という出力に変換してくれているのが『ファッションのロジック』という関数になります。

 

では、なぜ『ファッションにおける関数』が重要なのでしょうか?知らなくても何とかなると思いますよね?

 

なぜ『ファッションにおける関数』が重要なのか?

関数が分からなければ、狙った出力(コーディネート)を出すことができないからです。

 

たとえ話をしましょう。

『Y=X+1』を考えたとき、『Y=2』という出力を狙いたいとします。関数が見えていれば答えは簡単。『X=1』ですよね?

でも、『X+1』の部分が隠されていたらどうでしょう?手当たり次第に試すしかないですよね?

 

 

ファッションにおいても同じです。『ファッションのロジック』という関数を知らないと、手当たり次第にコーディネートを組むほかなくなってしまいます。

 

一方、『ファッションのロジック』という関数を知っていれば、狙った洋服を入力することで、狙ったコーディネートを出力することができますよね?

 

この違いが大きな差です。『おしゃれな人』と『おしゃれでない人』の最大の違いといってもいいかもしれません。

 

では、あなたはどうすればいいか?

おしゃれになるためにあなたがすべきこと

私が言語化したファッションにおける関数を理解し、使いこなせるようにしてください。

 

面倒でしょうが、これが最短距離でおしゃれになる方法です。間違いなく。

 

あなたが元からセンスあふれる人であればそんな面倒なことを覚えなくてもかまいません。

センスのある人はその関数を体感で理解しています。だから何も考えなくてもおしゃれなんです。

 

でも違うでしょう?あなたは現にこの記事を読んでいるわけですから。

 

私を含め、先天的なセンスを持っていない人は、関数を自分で理解しなくてはいけません。

 

でも、センスのある人に聞いたって教えてくれません。

意地悪だからではなく、『ファッションのロジック』という関数を言語化できないからです。

今まで感覚でやってきた人たちにロジックを聞いても、まともな答えは返ってこないです。

 

だから私がこれまで言語化してきた『ファッションのロジック』という関数を教えます。

 

あなたは、それを全力で吸収していってください。それがおしゃれになる近道になります。

 

まとめ:ファッションは関数であるということを理解しよう!

ファッションが関数であるということ、なぜそのことを理解することが需要なのかお判りいただけたでしょうか?

 

私のブログでは、ファッション初心者から量産型でない普通のおしゃれを実現するために必要な方法論や知識を随時発信しています。

 

ほかの記事を読むことでより深く知識が定着するかと思いますので、ぜひそれらも参考にしてみてください!

 

※初心者が0からおしゃれになる方法は以下の記事でまとめています。

ファッション初心者がおしゃれになるための方法を完全解説します。
この記事では、あなたがおしゃれになるための方法を道筋を立てて完全に解説をします。あなたがこれらのコンテンツを実践できたのであれば、ファッション初心者であっても間違いなくおしゃれになっています。

コメント